日本芝草学会


会員の皆様へ (1/30更新)              
●1/30m国際芝草学会ニュースレター2017年1月号へのリンクはこちら
1/16春季大会研究発表申込が1/31まで延長になりました。
●12/26 芝草研究第45巻目次を掲載しました。
12/22 2017年度春季大会の案内を掲載しました。
●12/22 東京農大様による平成29年度「生物資源ゲノム解析拠点」共同研究公募案内を掲載しました。
●11/23 第13回国際芝草学会カンファレンスITRCニュージャージー大会について案内ページが開設されました。和文での概要は国際交流員会のページを御覧ください。
●11/14 芝草研究助成、特定課題研究助成応募締切延長しています)について掲載しました。
●9/26 国際芝草学会ニュースレターInternational Turfgrass(2016-9月号)へのリンクを掲載しました。
9/8 「みんなで学ぶ芝生の教室」9/19のご案内を掲載しました。
●9/8 国際芝草学会ショートコミュニケーション締切のお知らせを掲載しました。
8/17 第6回鳥取方式の芝生化アカデミー10/9のご案内を掲載しました。
7/27-7/28 ゴルフ場部会主催バミューダグリーンコース視察情報交換会が開催されました。

日本芝生文化大賞
2016年度は該当者なしとなりました。
2015年度は十勝千年の森(清水町羽帯)に決定致しました。
2015年度春季大会において授与式を行いました。
2014年度は該当者なしとなりました。
2013年度は国立霞ヶ丘競技場に授与されました。

著作権委譲に関するお願い
論文投稿や学会発表のある方は必ずお読み下さい。

書籍販売                

賛助会員の方へ             
求人情報をHPに掲載致しますのでご希望の方はご連絡ください。

事業内容                
学会誌[芝草研究 Journal of Japanese Society of Turfgrass Science

部会

学生企画                  
リンク                   

アーカイブス                        
1~36巻までの掲載論文・記事がご覧になれます。

<会則・役員・沿革等>          
2015/6/20の総会にて学会会則が改正されました。

<連絡先>                         
日本芝草学会事務局
〒110-0016 東京都台東区台東1-26-6 植調会館6階
TEL:03-3834-6385 
FAX:03-3834-6888
E-mail: jsts●jcom.home.ne.jp
(迷惑メール防止のため一部を変えて表示しています。「●」を「@」に変えてご連絡下さい)


<学会外のイベント>             
★2017/1/30
国際芝草学会関連でホテル案内、大会ハイライト、Zoysiagrassシンポジウム案内、国際学会ツアー案内、学生コンペティション、故Dr.J.Watsonを偲ぶ夕べ、等の案内のほか、本芝草学会2016秋季大会報告、冬季ストレス管理ファクトシート、等が掲載されています。

東京農業大学生物資源ゲノム解析センター様より、次世代シーケンサーによる遺伝情報解析研究の共同研究公募の案内をいただきました。
(詳しくはタイトルをクリック)

★2016/9/26掲載
国際芝草会議2017の申込、ホテル予約案内、学生への旅費補助、各種締切、Zoysiaシンポジウム他各種イベント案内、日本芝草学会春季大会、スカンジナビア芝草学会、欧州芝草学会、新刊案内等の記事が掲載されています。

★2016/9/8掲載
13th ITRC Submission of Keynote, Symposium and Short Communication Papers

★2016/8/17掲載
第6回鳥取方式の芝生化アカデミーのご案内
鳥取県地域振興部スポーツ課スポーツ振興担当者様よりご案内がありました。
2016/10/9(日)
9:00-11:45    芝生化事例視察:遷喬小学校、千代川河川敷 ほか
13:00-15:00  芝生化シンポジウム:鳥取大学広報センター
参加費無料。視察ツアーのみ先着100名限定
『なぜ芝生化?』「すべての子どもたちに芝生の環境を」をテーマに、
・鳥取を代表する芝生グラウンド等の視察
・NPO法人グリーンスポーツ鳥取のニール・スミス氏による講演
・(株)オフィスショウの池田省治氏等によるパネルディスカッション
詳細は鳥取県HP鳥取方式の芝生化の促進

★2016/5/30掲載
The Newsletter of the International Turfgrass Society(ITS)
日本芝草学会2016春季大会(千葉)、宮崎大学らによるZoysiadrassゲノム研究、Zoysiagrassシンポジウム2017/7/21朝の予定などが案内されています。
国際芝草学会ニュースレターInternational Turfgrass(2016-1月号)
国際芝草学会2017ニュージャージー大会投稿呼びかけ/各種締切/院生口頭発表コンペティション案内などゾイシアグラス国際シンポジウム(沖縄)開催記事

★2016/3/31掲載
平成28年度スポーツターフ管理者養成講習会
2016/7/4(月)国立スポーツ科学センター研修室
2016/7/5(火)秩父宮楽B上グラウンド(実習)・オープンルーム(修了検定)
主催:(公財)日本体育施設協会
協力:日本芝草学会
種子:全国の運動施設・公園広場・教育施設等における芝生の維持・管理・育成等に関する必要な知識・技能を習得することによって、スポーツターフ管理者としての人材育成を図り、より良いスポーツ環境の整備を目的とする。
受講資格:平成28年7月4日現在満20歳以上の方
定員:60名
受講料;15,000円
申込期間:平成28年5月30日~平成28年6月3日(金)午前中必着
詳細については日本体育施設協会HPから

★2016/3/31掲載
2017 ITRC 第13回 国際芝草学会カンファレンス@ニュージャージー,USA
2017/719(日)-7/21(金)
場所:米国ニュージャージー州ニューブランズウイック、ハイアット・リージェンシー・ホテル
テーマ:"Meeting the Challenges of a Changing Environment"
スケジュール空港から現地まで交通機関申込(2016-10月オープン)ホテル(特別予約割引交渉中2016-10月)ツアー・イベント(プレカンファレンスツアー、同伴者ツアー(観光)、テクニカルフィールドツアー、トワイライトディナークルーズ、ポストカンファレンスツアー)

★2016/2/5掲載
ABS学術対策チーム(国立遺伝学研究所) 主催
2016/3/10(木)AP東京八重洲通り7階 Pルーム 13:00-17:20

★2015/3/23掲載
日本学術会議ニュースレターのご案内
日本学術会議第一部(人文・社会科学系)では、年に数回ニューズレターを作成し、日本学術会議ホームページに掲載をしております。



<開催のご案内> 
日本芝草学会2017年度春季大会を以下のとおり開催する予定です。
多数のご参加をお待ちしております。
大会運営委員長 飯島健太郎

1.開催地                                        
    最寄駅:横浜市営地下鉄中川駅 徒歩5分(アクセス案内
2.開催日程                                    
 2017年5月19日(金)、20日(土)、21日(日)
3.大会内容                                    
 見学会、総会、研究発表、シンポジウム、受賞者講演、ゴルフ場部会、公園緑地部会、グラウンドカバープランツ緑化部会、校庭芝生部会、資材展示、情報交換会など
4.申込期限                                    
(1)研究発表
発表申込:2017年1月31日まで(延長しました)
 発表者・所属・題目、口頭発表、ポスター発表いずれかの希望をお知らせください。
   要旨原稿〆切:3月15日(執筆要領参照)
   申込・原稿提出先:shibakusa2017@gmail.com
        原稿執筆要領(MS-Word形式)
        大会発表原稿見本(書式;MS-Word形式) 
(2)資材展示                                    
 申込:4月15日頃を予定
(3)大会参加
 事前登録期限:4月15日頃を予定
5.問い合わせ                                
日本芝草学会2017年度春季大会運営委員会事務局
〒224-8551 横浜市都筑区牛久保西3-3-1 
東京都市大学環境学部・飯島研究室内
電話045-910-2944
eメール kiijima@tcu.ac.jp

東京都市大学 横浜キャンパス


<2016年に終了した大会・イベント>
2016年9月23日(金)~25日(日)、北海道帯広市内にて盛会のうち終了しました。
★2016/9/8掲載
「みんなで学ぶ芝生の教室」のご案内
9/19(月・祝) 神奈川県立保土ヶ谷公園 
参加無料

・芝生よもやま話
  秋篠周太郎(東洋グリーン(株))
・スポーツターフの維持管理
  佐野忍((有)グリーンマスターズ清水)
・芝生管理について(会議室及びサッカー場にて)
  天然芝サッカー場の管理方法について 濱﨑謙輔((株)サカタのタネ)他
詳しくは下記の頁をご覧ください。
http://hodogaya-ibennto.blogspot.jp/2016/08/blog-post_28.html

バミューダグリーンコース視察情報交換会
2016/7/1
日本芝草学会ゴルフ場部会
部会長 牛木雄一郎
運営委員  藤原竜彦
日本芝草学会ゴルフ場部会主催
バミューダグリーンコース視察情報交換会のご案内
近年の温暖化により、夏の猛暑対策として2グリーンの一つを暖地型芝草のウルトラバミューダグラスに草種転換をするゴルフ場が、関東地区以南で増えてきました。バミューダグリーンの管理についてはまだまだ未知数で、手探り状態で管理しているのが現状です。管理に関する情報も少なく、情報共有の場として今回の視察情報交換会を企画しました。バミューダグリーンコース視察と情報交換会を、中部地方の岐阜本巣カントリークラブ(ティフドワーフ8年目) さなげカントリークラブ(ミニバーディー4年目)で下記の通り開催いたします。これまで現場で得られた知見ならびに冬越し、病害、薬害などの情報を共有し、諸問題等をメーカー、研究者の方と共有することでこれからの実務に生かしたいと考えています。皆さんのご参加をお待ち申し上げます。
総合司会:藤原竜彦
1日目
日時 平成28年7月27日(水)     
場所 岐阜本巣カントリークラブ(プレー終了後研修会)
研修会
講演「ウルトラバミューダの病害について」
株式会社理研グリーン 開発普及本部 普及部 矢口重治氏
会費 10,000円 (セルフプレー、飲食費含む)
懇親会 当日会費(懇親会は岐阜駅周辺を予定しております)
2日目
日時 平成28年7月28日(木)   
場所 さなげカントリークラブ
意見交換会 プレー終了後に実施
会費 14,000円(セルフプレー、飲食費含む)
申し込みについては、別紙申込用紙を岐阜本巣カントリークラブ 藤原宛にご連絡いただきますようお願い致します。
FAX 058132-5335

2016/5/27(金)-5/29(日)千葉大学(西千葉キャンパス)にて行われ、盛会のうちに終了しました。

<2015年に終了した大会・イベント>
(詳細は各大会・イベントのタイトルをクリックしてください)
2015/11/20(金)~11/23(祝)沖縄県 市町村自治会館にて行われ、盛会のうちに終了しました。
https://drive.google.com/open?id=0B_4PFG8buirBZVRuWVFtdzVjUGc

2015/11/15(日)10:00-14:30
保土ケ谷公園会議室(公園管理事務所2F)
主催 (公財)神奈川県公園協会・(株)サカタのタネ・(株)オーチューグループ
共催 日本芝草学会校庭芝生部会

2015/9/22(火・祝)
保土ケ谷公園会議室、サッカー場で行われました。
主催 (公財)神奈川県公園協会・(株)サカタのタネ・(株)オーチューグループ
共催 日本芝草学会校庭芝生部会

2015/8/29(土)杉並区立桃井第五小学校体育館にて行われました。

2015/7/20(祝)神奈川県立保土ヶ谷公園 公園管理事務所2階会議室にて行われました。

2015年度春季大会(藤沢)
2015/6/19(金)~6/21(日)日本大学生物資源学部藤沢キャンパスにて開催されました。

(2016/9/8)©2012-2016Japan Society of Turfgrass Science