2013秋季大会

2013年度 日本芝草学会 秋季大会(宮崎)プログラム    (2013/10/18更新

2013年度日本芝草学会秋季大会の開催をご案内申し上げます。
本大会では、校庭芝生部会・公園緑地部会・グランドカバープランツ緑化部会による合同3部会、ゴルフ場部会、「地域社会と連携した芝生・芝草研究と技術の新展開」をテーマとしたシンポジウム、現地見学会などを実施します。皆様お誘いあわせの上、ご出席賜りますようご案内申し上げます。

                                                         大会運営委員長 関西 剛康

開催期間
2013年11月8日(金)~10日(日)(3日間)

開催場所
宮崎県宮崎市とその周辺
    1日目会場(KITEN)と2日目会場(サンホテルフェニックス)は、車で20分程の距離に位置していますのでご注意ください。

日程

第1日目【11月8日(金)】
1.合同3部会(13:30~17:30、受付13:00~)
会場:「KITEN(きてん)」8階 コンベンションホール(大会議室)
    〒880-0811 宮崎市錦町1番10号(JR宮崎駅前複合ビル)
    TEL 0985-78-5810    http://www.m-kiten.jp/

※本合同3部会は、1つの会場で3つの部会を連続して開催する形式をとります。

1) グランドカバープランツ緑化部会13:30~14:50
「園芸活動実践からグランドカバープランツの活用とその効果」
林 典生 (南九州大学 環境園芸学部)

2)公園緑地部会14:50~16:10
テーマ「都市公園・緑地における芝生管理とフローランテ宮崎の高品質な芝生・植物管理について 」
「公園緑地や道路緑地における芝生管理目標と管理水準設定の経緯と実態」
高橋 新平 (東京農業大学 地域環境科学部)
「フローランテ宮崎の芝生について~高品質の芝生管理がなぜできているか~」
横山 浩二 (フローランテ宮崎・宮崎市フェニックス自然動物園管理(株))

3)校庭芝生部会16:10~17:30
「温暖地域における草種選定」
池村 嘉晃(静岡県芝草研究所)
「校庭芝生の管理体制について」
武内 康博((一財)西日本グリーン研究所)
第2日目【11月9日(土)】
会場:「サンホテルフェニックス」宮崎国際会議場
    〒880-0122 宮崎市塩路浜山3083 (フェニックス・シーガイア・リゾート内、JR宮崎駅から車で20分)

1.ゴルフ場部会 (10:00~12:00、受付9:30~)(2階 ホールB)
テーマ「温暖化の進む宮崎県でのゴルフ場の取組」

「コウライグリーンの管理と課題」 
阿萬 斎(宮崎カントリークラブ)
「ウインターオーバーシーディング、ベントグリーンの管理と課題」 
清山 由機(フェニックスカントリークラブ)
2013年春季大会ゴルフ場部会からの報告
「グリーンモアの最近5年の進化について ‐『刈込み』を主体に」
外木 秀明(三井物産アグロビジネス㈱)

(県内グリーンキーパーから)
県内では南国の特徴を生かしたゴルフ場運営の取組が永年行われています。メジャーなゴルフトーナメントと多くの県外ゴルファー訪れるウインターオーバーシーデイング(WOS)、コウライグリーン、そしてベントグリーンについてグリーンキーパーの皆さんから過去・現在と課題についてお話いただくと同時に下記のゴルフ場でのご協力を得て「視察プレー」を行います。

(学会の春季大会から)
県内のグリーンキーパー及び関係者の皆さんに春季大会ゴルフ場部会での管理機械を中心とした話題の提供と県内の意見交換の場とします。

《昼食》(12:00~12:40)
お弁当は 事前予約者のみ、お弁当は会場内での飲食でお願いします。
お弁当の当日の注文はできません。ホテル内のビュッフェレストラン(88席有)をご利用ください。  

2.評議委員会(12:00~13:00)(1階 芙蓉)

3.シンポジウム(13:00~17:00、受付12:30~)(2階 ホールB)
テーマ「地域社会と連携した芝生・芝草研究と技術の新展開」
前回の1999年度日本芝草学会秋季大会は、「スポーツターフにおける総合的管理システムの構築」をテーマに、宮崎県で開催しました。
そのころの宮崎県内ではゴルフ場の芝生管理技術により、各運動施設などにスポーツターフの良質な芝生整備ならびに維持管理がなされ始めたことで、Jリーグなどの有名クラブチームの冬季キャンプが増えだしたころでした。
今回の2013年度日本芝草学会秋季大会は「地域社会と連携した芝生・芝草研究と技術の新展開」をテーマに、以前の取り組みから14年後の現在、宮崎県の地域社会で連携していくなかで培われてきた芝生・芝草の研究と技術について、今までの取組みを紹介ならびに検証いたします。
さらに今後の芝生・芝草研究と技術の新たな展開について考えるシンポジウムといたします。
このシンポジウムでは、宮崎県の芝生・芝草研究の第一人者である宮崎大学農学部の明石良教授による基調講演にはじまり、都井岬の野生馬放牧地のシバ草地から南国宮崎の景観形成と芝生の歩み、ゴルフ場の管理技術による地域社会との連携からその社会的効果などについての研究報告を予定しています。

1)学会長挨拶 13:00~13:10(10分)

2)基調講演  13:10~14:30(80分)
「芝草研究の推進を図るための基盤整備とキャリア教育」
    明石 良(宮崎大学 農学部 教授)

《休憩》14:30~14:40(10分)

3)パネルディスカッション  14:40~17:00(140分)
《趣旨説明》 14:40~14:45(5分)
    コーディネーター 関西 剛康(南九州大学 環境園芸学部 教授)

《報  告》 14:45~16:15(90分)
①「宮崎県都井岬における野生馬放牧地のシバ草地について」
    西脇 亜也(宮崎大学 農学部 教授)
②「宮崎県における美しい景観づくりの歴史と芝生について」
    黒田 博司(日本造園修景協会 宮崎県支部 副支部長 元 宮崎県 都市計画課 課長)
③「サッカー場等スポーツターフの維持管理にゴルフ場が関わった事例について」
    上塘 昭彦(フェニックスリゾート株式会社 ランドスケープ・エクステリア部 部長)
④「地域資源を活かした“スポーツランドみやざき”の推進について」
    守部 丈博(宮崎県 観光推進課 スポーツランド推進担当リーダー)

《パネルディスカッション・質疑応答》16:15~17:00(45分)

4.交流会(17:30~19:30、受付17:00~)(2階 ホールA)

第3日目【11月10日(日)】
1.現地見学会( 8:00~16:00)
見学地:宮崎市および綾町の芝生関連施設
オーバーシードにより一年中緑の芝生が美しいフローランテ宮崎(植物公園)、昨年ユネスコ・エコパークに登録された綾町において、ゴルフ場と連携することにより実現した芝生ピッチのサッカー場、宮崎県内で最初にオープンしたコウライグリーンの宮崎カントリークラブなど、本大会シンポジウムでの内容が実感できる見学コースです。

    8:00                  JR宮崎駅東口 出発(集合時間7:50
    8:30                  サンホテルフェニックス 出発
    9:00~9:30        ①「フローランテ宮崎」見学
    10:30~12:50    宮崎県 綾町 見学
                             ②「綾町てるはふれあい広場(サッカー場)」見学
                             ③「綾町錦原運動公園(国際交流広場サッカー場)」見学
                             (昼食)
                             ④「綾町立綾小学校(校庭芝生)」見学
    14:00~14:30    ⑤「宮崎カントリークラブ」見学
    14:40                宮崎空港 到着
    15:30                JR宮崎駅東口 到着
    16:00                サンホテルフェニックス 到着
    ※いずれの場合も、14時40分頃に宮崎空港、15時30分頃にJR宮崎駅に到着できるよう計画しています。

参考【ゴルフ視察プレー】
    視察プレーの内容については、こちら をご参照ください。

後援(予定)
    宮崎県・宮崎市・宮崎大学・南九州大学
    宮崎日日新聞社・NHK宮崎放送局・MRT宮崎放送・UMKテレビ宮崎・宮崎ケーブルテレビ
    宮崎県ゴルフ協会

参加費
    大会参加費
    (事前申込)
    正会員                    5,500円
    学生会員                 2,500円
    (当日申込)
    正会員・会員外         6,000円
    学生会員・一般学生  3,000円
    大会参加費は、部会及びシンポジウムの参加費です。

    各部会のみの参加費(8日午後、9日午前)
    (当日申込)
    会員外                    1,000円(各部会ごと)

    シンポジウムのみの参加費(9日午後)
    (当日申込)
    会員外                    2,000円

    昼弁当費用(9日のみ)
    (事前申込のみ)    
    全員                         800円(事前申込のみ)

    交流会参加費
    (事前申込)
    正会員                    6,000円
    学生会員                 2,500円
    (当日申込)
    正会員・会員外         6,500円
    学生会員・一般学生  3,000円

    見学会参加費
    (事前申込のみ)
    正会員                    4,500円(昼食を含む)
    学生会員                 4,500円(昼食を含む)

    視察プレー費
    料金については、郵送された別紙1、別紙2をご参照願い、各個人でご精算願います。

郵便振替口座
    口座番号:01740-5-73366
    口座名称:日本芝草学会秋季大会運営委員会

大会参加の事前申込み締切
    平成25年10月11日(金曜日)

大会参加を希望される会員の方は、会員宛に郵送されている参加申込書(郵便振替用紙)に氏名(ふりがな)と所属をご記入ください。
また、参加該当箇所に「○」、支払い金額など必要事項を記入してお申込みください。
また、お一人様、一枚をご利用ください。会員区分によって参加費が異なりますのでご注意ください。
領収書については、本支払票をもって替えさせて頂きます。
トラブル対応のため、領収書を参加時にご持参頂けますと幸いです。
締切期限後は大会当日のお申込みに限らせていただきます。その際は、事前割引が適応されませんのでご了承ください。

交通アクセス
1)KITEN(宮崎駅前複合ビル)まで
KITENへのアクセス http://www.m-kiten.jp/access-map.php

《宮崎空港から宮崎駅まで》
①宮崎空港リムジンバス(空港連絡バス)にて約20分(430円)
②JR九州 宮崎空港線 のぼり宮崎・延岡方面行 約10分(340円)

《お車でお越しの方》
(※満車になる場合もございますため、早めの駐車をご案内いたします。)

2)サンホテルフェニックス(フェニックス・シーガイア・リゾート内)まで
フェニックス・シーガイア・リゾートへのアクセス http://www.seagaia.co.jp/japanese/access/

《宮崎駅および市内よりサンホテルフェニックス(シーガイア)までのバス》
※JR宮崎駅および市内からお越しの場合、宮崎交通路線バス18番線フローランテ宮崎行にてシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(シェラトンホテル)下車(約20分、500円)。シェラトンホテルより園内シーガイアシャトルバス(無料)乗り換え

《宮崎空港からサンホテルフェニックスまでの直通バス》
シーガイア~宮崎空港線 土・休日のみ運行(約30分、830円)

《お車でお越しの方》
宮崎自動車道・宮崎IC経由 一ツ葉有料道路シーガイアICより北へ約3分

《宮崎駅、宮崎空港からサンホテルフェニックスまでのタクシー》
※空港からは約30分、市内および宮崎駅からは約20分

宿泊情報(参考)
1)大会会場内のホテル
    JR九州ホテル宮崎(JR宮崎駅前複合ビル「KITEN」内)
     〒880-0811宮崎市錦町1番10号
    サンホテルフェニックス(フェニックス・シーガイア・リゾート内)
     〒880-0122宮崎市塩路浜山
※サンホテルフェニックスの特別料金プランの紹介については、こちらをご参照願います。

2)宮崎市内の宿泊施設
    (公社)宮崎市観光協会

2013年度日本芝草学会秋季大会に関する問い合わせ
2013年度 日本芝草学会秋季大会 運営委員会
    運営委員長:関西 剛康(南九州大学 環境園芸学部 教授)(セキニシタカヤス)
    運営委員 :高橋 新平・平田 昌彦・菅野 善明・林 典生・大谷 睦彦・西岡 哲男・花房 邦明・坂上 昌弘・渡辺 康晃・横山 浩二・山田 孝雄・長倉 亮一

2013年度 日本芝草学会秋季大会 運営委員会 事務局
    実務担当者:関西 剛康・菅野 善明・林 典生・横山 浩二
    連絡先窓口:南九州大学 環境園芸学部 環境園芸学科 造園緑地専攻 造園計画研究室(関西)
                    〒885-0035 宮崎県都城市立野町3764-1
                    TEL・FAX 0986-46-1059(研究室直通)  e-mail:sekinishi@nankyudai.ac.jp

会場周辺地図
KITEN
KITENコンベンションホール(宮崎駅前8階コンベンションホール

サンホテルフェニックス
サンホテルフェニックス(フェニックス・シーガイア・リゾート宮崎駅前よりタクシー15分、バス25分

サンホテルフェニックス

Conference schedule 2013
          Nov. 8 (Sat) - Nov. 10 (Mon)
          KITENSun Hotel Phoenix   (Miyazaki)

1) 8th of November (Friday)
Location: [KITEN] 8F floor, in front of Miyazaki Station  ( http://www.m-kiten.jp/ )
1-10 Nishiki-Cho MIyazaki-City Miyazaki-Pref. Japan

    13:00-17:00  group meeting 
    (1) Turfed School yards,
    (2) Turfed Public parks,
    (3) ground cover plants

2) 9th of November (Saturday)
Location: [Sun Hotel Phoenix] ( http://www.seagaia.co.jp/index_ko.html )

    10:00-12:00 group meeting
    (1) Golf course maintenance
    13:00-17:00 Symposium
    [Function of town transcription by turfed project under birthrate and aging including depopulation]
    17:15-19:15 Exchange meeting

3) 10th of November (Sunday)

    <Technical tour>
    Phoenix Golf Academy ( http://golf.seagaia.co.jp/pga/ ) 
    Florante Miyazaki ( http://www.florante.or.jp/ )
    Zoysiagrass sod production site 
    pasture land etc
    Miyazaki Airport ( until 15:00)

4) Price
    This below information is not official, however please understand at price range of each entry charge.

    Full package may be up to 18,000JPY
    a) entry fee(11/8-11/9): \6,000,
    b) exchange meeting(Banquet)(evening in 11/9) :\6,000,
    c) Technical tour(11/10): \4,500(Transportation & Lunch)(need reservations)

5) Lodging
    We will stay at the hotel at downtown Miyazaki or Hotel Phoenix.
    Please see the hotel information as a reference.
    http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/

KITEN MIYAZAKI


Sun Hotel Phoenix 

SUN HOTEL PHOENIX




            Nov.14(Thu)-Nov.15(Fri)
            Fukuda Denshi Arena(Chiba)

フクダ電子アリーナ