2014年度春季大会(福島大学)

日本芝草学会2014年度春季大会プログラム

 会員各位に日本芝草学会2014年度春季大会のご案内を申し上げます。
本大会では、研究部会、研究発表会と併せて、原発被災地の視察、ゴルフ場現地見学会 芝生と放射能に関するシンポジウムを企画致しました。
皆様、お誘いあわせの上、多数の方々の、ご参加をお待ちしております。

大会運営委員長 小笠原勝


開催日程
5月30日(金曜日)
・被災地の視察(参加費:3,500円、バス代・弁当代を含む)
10:30 福島駅発 「道の駅川俣」経由
12:30  相馬市役所着
12:50  松川浦 大洲公園 到着
13:20  松川浦 大洲公園 出発
13:40 松川浦 環境公園 到着
14:10 松川浦 環境公園 出発
14:25 光陽サッカー場 到着
14:55 光陽サッカー場 出発
15:35 南相馬市 上原樹苗 到着
16:00 南相馬市 上原樹苗 出発
18:00 福島駅 到着

5月30日(金曜日)
・ゴルフ場現地見学(ゴルフ場部会)
8:30 現地集合〜視察プレー(グランディ那須白河GC)〜ゴルフ場部会第1部(16:00〜18:00)

5月31日(土曜日)
10:00〜受付 福島大学
10:30〜11:50    ゴルフ場部会第2部「管理コスト削減の取り組みの考え方について」(L1教室)
10:30〜11:50    校庭芝生・公園緑地・グラウンドカバープランツ緑化部会合同部会 (L2教室)
「震災復興−夢のある街、公園、校庭作りへの提言」
12:00〜12:45    評議員会 (M1教室)
12:00〜            企業展示 (S棟1Fロビー)
13:00〜14:50    学会総会・学会賞授与式、授賞講演など (L4教室)
15:00〜17:15    シンポジウムⅠ (L4教室)
「放射線の基礎と福島の現状」河津賢澄(福島大学特任教授)
「芝生地の保全と除染方法」水庭千鶴子(東京農業大学准教授)
「放射能汚染がどうして子どもたちに心理的ストレスを引き起こすのか?」筒井雄二(福島大学教授)
17:30〜19:30 意見交換(福島大学生協食堂)

6月1日(日曜日)
9:30〜12:00 シンポジウムⅡ (L4教室)
「飯館村における震災被害からの復興」菅野典雄(福島県飯館村村長)
「県営公園における芝生の除染と利用状況」茂木 浩((公財)福島県都市公園・緑化協会)
「芝生が引き出す子どもの“元気”と“可能性”」橋口直幸((NPO法人)こどもの森ネットワーク理事長
「震災被害からのゴルフ場の復活」林 重人(福島県ゴルフ連盟、グランディ那須白河GC)
12:30〜15:30 研究発表
        第1会場(M1教室)、第2会場(M2教室)、第3会場(M3教室)
※休憩室あります (M4教室)


会場のご案内
会場 国立大学法人 福島大学 〒960-1296福島県福島市金谷川1番地
交通電車 東北新幹線「福島駅」乗換え、JR東北本線「金谷川駅(福島駅から2つ目の駅)」下車徒歩10分

福島大学 金谷川キャンパス


昼食について
5月31日(土曜日):大学生協食堂は通常通り、営業しております。
6月1日(日曜日):大学生協食堂は営業しておりません
近くに食堂がありませんので、弁当(お茶付、1000円)の注文を承っております
※弁当の申込:同封の郵便振替用紙にて、所定金額を振り込んで下さい。弁当は当日、受付で配布します。

宿泊について
宿泊予約は各自でお願い致します。
福島大学の近辺には、宿泊施設はございませんので、福島市内のホテルをお薦め致します。
なお、ホテルの混雑が予想されますので、早めの予約をお願い致します。

駐車場について
5月31日、6月1日の大会期間中、福島大学に駐車場の利用をご了解頂きました。
空いているところに駐車頂いても構いません。
学会当日、アルバイト学生が駐車場から会場(L4教室等)にご案内致します。


大会参加申し込み
事前申し込み
締め切り 平成26年5月23日(金曜日)
研究発表の有無にかかわらず、大会参加を希望する会員は、参加申込書(郵便振替用紙)に必要事項を記入の上、所定の金額を振り込んで下さい。

大会参加費および現地視察費
  大会参加費  交流会 
  事前当日事前 当日 
 正会員 5000 6000 5000 6000
 学生会員 2000  2000 2000 2000
 非会員 6000 6000 6000 6000

被災地の視察(参加費:3,500円、バス代・弁当代を含む)


研究発表会(会場・プログラム)
・口頭発表の時間は発表12分、質疑応答3分の合計15分です。
パワーポイントで発表される方は、5月23日(土曜日)必着で、データを入力したCDを大会事務局まで郵送して下さい。
なお、データはMicrosoft Windows、Office 2013以前のバージョンで作成して下さい。



研究発表申込
「芝草研究」に添付の研究発表申込書に必要事項を記入の上、大会事務局宛にe-mail、FAX、郵送にて送付してください。
e-mailの場合はsubjectに「芝草学会」と書き添えてください。
申込受付後に大会事務局から受付通知と発表要旨の執筆要領を送付いたします。
発表者および筆頭発表者は本学会会員に限ります。
発表形式は口頭発表及びポスター発表と致します。
口頭発表の場合の発表時間は質疑応答を含めて1題15分、ポスター発表ではコア時間内での説明をお願い致します。
研究発表の内容は「芝草研究(別号):大会誌」に、要旨は「芝草研究(通常号)」に掲載されます。
発表申し込みの期限:2014年1月17日(金)
発表要旨の提出期限:2014年3月14日(金)

資材展示
資材展示を希望する企業・団体等は「芝草研究」に添付の「資材等展示申込書」に必要事項を記入の上、大会事務局宛にe-mail、FAX、郵送にて送付してください。
e-mailの場合はsubjectに「芝草学会」と書き添えてください。
申込受付後に大会事務局から受付通知と出典要領を送付いたします。
なお出展料は1件につき10,000円を予定しております。


現地視察(見学会)
5月30日(金曜日)
◎コース
10:30 福島駅発 「道の駅川俣」(飯舘村)経由
12:30  相馬市役所着
12:50  松川浦 大洲公園 到着
13:20  松川浦 大洲公園 出発
13:40 松川浦 環境公園 到着
14:10 松川浦 環境公園 出発
14:25 光陽サッカー場 到着
14:55 光陽サッカー場 出発
15:35 南相馬市 上原樹苗 到着
16:00 南相馬市 上原樹苗 出発
18:00 福島駅 到着・解散

・JR福島駅西口は大型バス乗車の待ち合わせ場所としても利用され、当日「日本芝草学会・見学会」の案内を持った誘導を予定。

◎参加者
先着45名様まで

◎参加費
3,500円、バス代・弁当代を含む

現地視察(ゴルフ場部会)
5月30日(金曜日)・5月31日(土曜日)


大会に関する問い合わせ先
日本芝草学会2014年度春季大会 運営委員会 事務局
事務局担当 小笠原勝
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 宇都宮大学雑草科学研究センター
TEL:028-649-5153  FAX:028-649-5155
E-mail: masaruo@cc.utsunomiya-u.ac.jp

2014年度春季大会運営委員
小笠原勝(委員長)、新谷崇一(副委員長)、黒須充(副委員長)、松本光弘(顧問)、高橋新平、山田孝雄、矢口重治、長倉亮一、水庭千鶴子、木村正一、外木英明、秋篠周太郎、浅井俊光、岡崎麻衣子

後援団体
・国立大学法人 福島大学
・福島市教育委員会
・福島テレビ(株)
・福島民友新聞社 
・福島民報社
・福島県ゴルフ連盟

ラジオ福島での春季大会の告知
5月16日(金)10:00 ラジオ福島  スマイル!
福島1458kHz 郡山1098kHz いわき1431kHz 原町801kHz
(株)ラジオ福島様のご厚意により小笠原会長が電話インタビュー出演致しました。
(10:35ごろ)