2016年度日本芝草学会春季大会(千葉)

日本芝草学会2016年度春季大会のご案内★5/26更新しました
会員各位

謹啓 会員各位ならびに芝草や緑化に興味をお持ちの皆様にはご清栄のこととお慶び申し上げます。
 2016年度の日本芝草学会春季大会を以下の要領で開催いたします。多数の方のご参加をお待ちいたしております。
 なお、大会参加の事前お申し込みは会員に送付される専用の振込用紙をお使いになり、5月13日(金)までにお願いいたします。す。
敬具

日本芝草学会2016年度春季大会運営委員会
大会運営委員長 高橋輝昌

 開催日程                                                                                   
5月27日(金) ゴルフ場視察会・見学会            
現地見学会① バス見学 12:50~18:00
12:50 千葉大学柏キャンパス入口集合
(千葉県柏市柏の葉6丁目2-1)
交通 ( http://www.chiba-u.ac.jp/access/kashiwanoha/ をご参照ください。)
つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から柏の葉キャンパス入口まで徒歩5分ほどかかります。
13:00 ~ 13:50 千葉大学柏の葉キャンパス施設見学(園芸療法)
14:30 ~ 15:10 日立柏サッカー場見学
16:00 ~ 16:30 泉カントリー倶楽部見学
18:00     JR西千葉駅解散
※見学会集合時間に遅れる場合には090-2489-6578(秋篠)までご連絡下さい。

現地見学会② ゴルフ場視察
鷹之台カンツリー倶楽部 8組 9:31スタート(Out, In 各4組)
※申し込み2016年5月20日(金)まで(但し、定員になり次第締切)
★1週間延長しました。

5月28日(土) 部会・総会・シンポジウム・資材展示・情報交換会     
9:00 ~     受付(総合校舎4号館1階)
9:30 ~ 11:30 部会
ゴルフ場部会(総合校舎2号館)
公園緑地部会(総合校舎3号館 G3-11講義室)
校庭芝生部会(総合校舎3号館 G3-12講義室)
グラウンドカバープランツ緑化部会(総合校舎4号館 G4-23講義室)
12:00 ~           資材等(企業・書籍)展示(総合校舎4号館1階および3号館前)
12:00 ~ 12:50         評議員会(総合校舎4号館 G4-24講義室)
13:00 ~ 13:50         総会(総合校舎2号館)
14:00 ~ 17:00         シンポジウム「芝生に集う」
        「植物がもたらす快適さのしくみ」    宮崎良文 (千葉大学)
        「芝生の魅力を伝える 小説『ホームグラウンド』を読む」  はらだみずき (作家)/秋篠周太郎 (東洋グリーン㈱)
        「芝生に集う―グリーンキーパーの立場から。支配人の立場から。―」    寺町 章 (泉カントリー倶楽部)
17:30 ~ 19:30        情報交換会(大学会館1階 生協フードコート2)

5月29日(日) 部会・研究発表・資材展示              
9:00 ~          受付(総合校舎4号館1階)
9:30 ~ 12:00      研究発表会(口頭発表)(総合校舎2号館、3号館)
12:00 ~ 13:00    研究発表(ポスターセッション)(総合校舎4号館1階)
口頭発表 9:30 ~ 12:00 (1件あたり発表時間12分、質疑応答および発表者交代3分)
ポスターセッション 12:00 ~ 13:00

資材等(企業・書籍)展示(総合校舎4号館1階および3号館前)       
5月28日(土) 12:00 ~ 17:00  
5月29日(日)  9:00 ~ 13:00

口頭発表 A会場(総合校舎2号館)                 
座長:田中 聡
A  1.  9:30  校庭芝生における刈屑の堆肥化利用の可能性
      藤崎健一郎*・神尾ゆり香*・林 康裕**
      (*日本大学生物資源科学部・**天龍造園建設株式会社)
A  2.  9:45  校庭芝生の生育状況に及ぼす土壌の物理・化学性の影響
      藤崎健一郎*・池村嘉晃**・廿日出正美** 
                      (*日本大学生物資源科学部・**静岡県芝草研究所)
A  3. 10:00 異なる時期に形成されたスズメノカタビラ種子の休眠性
                      岡崎麻衣子・小笠原勝
      (宇都宮大学)
A  4. 10:15 スズメノカタビラの花序節に含まれる分げつ芽の発達
                      岡崎麻衣子・小笠原勝
      (宇都宮大学)
座長:木村正一
A  5. 10:30 シバの3倍体の選抜と形態的特性 (本発表はポスターセッションに移動しました)
            崔首民• 韓姃志• 裵恩智• 李光洙• 朴勇培
      (大韓民国 国立山林科学院 南部山林資源硏究所)
A  6. 10:45 芝草栽培実験用小容器の工夫と有機肥料効果の実験
            宇城正和・黒川喜弘
      (アクション植物科学研究所)
A  7. 11:00 スペクトル型セルアナライザーによる芝草土壌微生物数の測定
            宇城正和*・李香蘭**・箕輪貴司**
      (*アクション植物科学研究所・**国立研究開発法人物質材料研究機構)
座長:藤崎健一郎
A  8. 11:15 塩類土壌環境下におけるコウライシバ(Zoysia matrella Merr.)の蒸発散量と塩類集積緩和効果
      杉浦総一郎*・田中 聡**・水庭千鶴子**・高橋新平**
                     (*東京農業大学大学院農学研究科・**東京農業大学地域環境科学部東京農業大学大学院)
A  9. 11:30 ハイブリッドバミューダグラス、ティフグランドの遮光条件下での成長量、葉身窒素量、緑色の調査
                     魚住保幸・山田茂秋
                     (株式会社チュウブ チュウブグリーン研究所)
A 10. 11:45 新世代バミューダグラスの日本における品質特性調査
      幸村陽子*・中島 均**・佐野 忍***
                     (*東洋グリーン株式会社・**株式会社稲治造園工務所・***有限会社グリーンマスターズ清水)

口頭発表 B会場(総合校舎3号館 G3-11講義室                     
座長:赤嶺 光
B  1.  9:30  擦過傷予防の観点からの都市大方式ハイブリッド芝の有効性と病理診断
                     照井英利*・渡邉洋輔**・涌井史郎**・大辻希樹***・徳岡由一***・堀川朗彦**・山崎正代**・飯島健太郎**
                     (*東京都市大学環境情報学部・**東京都市大学総合研究所・***桐蔭横浜大学医用工学部東京都市大学)
B  2.  9:45     踏圧ストレスによる損耗と復元力から見た都市大方式ハイブリッド芝の評価
      張 捷*・涌井史郎**・堀川朗彦**・山崎正代**・飯島健太郎**
                      (*東京都市大学環境情報学部・**東京都市大学総合研究所)
B  3. 10:00  園庭芝生の施工について:2年後の状態
      池村嘉晃・廿日出正美
      (静岡県農林技術研究所(静岡県芝草研究所))
座長:飯島健太郎
B  4. 10:15  植栽基盤へのウレタン樹脂の混入・混入方法が芝草の生育におよぼす影響
      高橋輝昌*・小今井聡*・長谷川啓示**
      (*千葉大学・**アップコン株式会社)
B  5. 10:30 波長の異なる光条件下におけるペレニアルライグラスの初期生育反応について
                     渡辺満里奈・浅井俊光・高橋新平
                     (東京農業大学造園科学科)
B  6. 10:45 校庭芝生化が児童の体力と傷害予防に及ぼす効果の実態
                     朝野 聡*・堀川浩之**・中野淳一***
      (*杏林大学・**昭和大学・***グリーンスポーツ鳥取)
B  7. 11:00 鉄鉱床鉱水から得られる鉄分富有排水および鉄分富有殿物の芝草生育に及ぼす効果
        魚住保幸*・山田茂秋*・赤堀文雄**
      (*株式会社チュウブ チュウブグリーン研究所・**卯根倉鉱業株式会社)
座長:稲森 誠
B  8. 11:15 新規芝生用除草剤フェノキサスルホンに関する研究   第2報 ヒメクグに対する作用特性
                     三浦 豊*・岩田卓也*・高橋優樹**
      (*株式会社理研グリーン・**クミアイ化学工業株式会社)
B  9. 11:30  ビスピリバックナトリウム塩に関する研究    ヤハズソウの生態と防除
                     三浦 豊*・高橋優樹**
      (*株式会社理研グリーン・**クミアイ化学工業株式会社)
B 10. 11:45 暖地型芝草内で雑草化するアメリカスズメノヒエ(バヒアグラス)に対するSU剤の反応
                     永江繁政
      (公益財団法人 日本植物調節剤研究協会)

口頭発表 C会場(総合校舎3号館 G3-12講義室)                      
座長:伊藤正憲
C  1.  9:30     テブコナゾール剤を用いた芝草の雪腐病防除および防除効果と降雨の関係
                     小渕茂俊*・雪ノ浦邦恭*・中村 新*・田中明美**
      (*バイエル クロップサイエンス株式会社・**有限会社 緑地科学研究会)
C  2.  9:45  クリーピングベントグラスに発生した新たな雪腐症状の特徴と殺菌剤の防除効果
      佐々木伸浩・堀田佳祐・鈴木良祐・早川敏広
      (株式会社理研グリーン)
C  3. 10:00 褐条病の主要な発生時期の解析および発病への日照の影響
      堀田佳祐・鈴木良祐・佐々木伸浩・早川敏広
      (株式会社理研グリーン)
C  4. 10:15 芝草のサークル状の枯れ(樹下枯損症)に対する実態調査:第二報
      熊倉興和*・武井直子**・北村博子**・生垣加代子**
      (*ベアズパウジャパンCC・**東レテクノ株式会社)
座長:土田邦夫
C  5. 10:30 新規芝用除草剤メチオゾリンに関する研究(第二報)イネ科雑草に対する作用特性
      新井健太郎*・金安洋典*・野本 尚*・生田英二*・Suk-Jin Koo**
      (*株式会社エス・ディー・エス バイオテック・**Moghu Research Center Ltd.)
C  6. 10:45 新規芝用除草剤メチオゾリンに関する研究(第三報)   関東、東海地域におけるベントグラスパッティンググリーン内スズメノカタビラ防除方法の検討新規芝用除草剤メチオゾリンに関する研究(第三報)
                     麻生秀徳*・神谷雄次*・松田和則*・生田英二**
                     (*丸和バイオケミカル株式会社・**株式会社エス・ディー・エス バイオテック)
C  7. 11:00 芝生によるアワユキセンダングサ(Bidens pilosa var. radiata)の発芽抑制効果
      藤本和志・赤嶺 光
      (琉球大学農学部)
座長:加藤正広
C  8. 11:15 グリーンにおけるコウライシバの茎および根系生育の年間推移
                     島田直仁
                     (住化グリーン株式会社)
C  9. 11:30 グリーン硬度計の特性:第三報 USGA True Firmを使って
      林 重人
      (グランディ那須白河ゴルフクラブ)
C 10. 11:45 次世代シーケンサーによってゴルフ場グリーン土壌の細菌叢を解析する
      宇城正和*・鏡 良弘**
      (*アクション植物科学研究所・**瑞輝科学生物株式会社)

ポスターセッション (総合校舎4号館1階)                                    
座長:大西一弘
12:00 ~ 13:00
P  1. 鳥取方式®による校庭の芝生維持管理の実践
   中野淳一*・前田伸二**・梶川和則**
   (* NPOグリーンスポーツ鳥取・**鳥取県教育委員会事務局教育環境課)
P  2. ドローンでの芝草評価
   池村嘉晃・廿日出正美
   (静岡県農林技術研究所(静岡県芝草研究所))
P  3. 豊田高専および近隣小学校における芝生化の取り組み
   江崎信行*・都築さち子**
           (*国立高専機構豊田高専情報工学科・**国立高専機構豊田高専学生課)
P  4. 芝生の健全生育と良好な使用感の両立を目指した駐車場緑化工法の検討
   槌尾 健*・佐久間護*・古川靖英*・池尾陽作*・國松俊郎**
   (*株式会社竹中工務店・**株式会社竹中道路)
P  5. シバ(Zoysia japonica Steud.)における窒素、リン酸、カリウムの蓄積
   裵恩智・韓姃志・崔首民・李光洙・朴勇培
   (大韓民国 国立山林科学院 南部山林資源硏究所)
P  6. シバおよびケンタッキーブルーグラスの生産における窒素施肥に反応した生長モデル計算式
   裵恩智・韓姃志・崔首民・李光洙・朴勇培
   (大韓民国 国立山林科学院 南部山林資源硏究所)
P  7. ウレタン樹脂混入芝の利用における心理的効果に関する研究―ウレタン樹脂混入割合と利用行動の関係―
           曹 丹青*・岩崎 寛*・長谷川啓示**・高橋輝昌*
           (* 千葉大学園芸学研究科・** アップコン株式会社)
※ 演題・発表者は変更されることがあります。

 主会場                                                                                         
千葉大学西千葉キャンパス 総合校舎2号館、3号館、4号館
生協フードコート2(大学会館1階) (情報交換会) (千葉市稲毛区弥生町1-33)

交通                                                                                             
千葉大学HP( http://www.chiba-u.ac.jp/access/nishichiba/index.html )をご参照ください。 
・JR西千葉駅からキャンパス南門まで徒歩約2分、京成みどり台駅からキャンパス正門まで徒歩約7分、各門から主会場(総合校舎)まで徒歩で約10分ほどです。 
・構内には、学外者用の駐車場がありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。 

大会に参加申し込み                                         
正会員と学生会員は、同封されている専用郵便振替払込取扱票(参加申込書を兼用)を使用して、平成28年5月13日(金)までにお申し込みください。
念のため、振込の際に発行される受領証を大会当日にご持参ください(受付で確認させていただくことがあります)。
賛助会員加入の団体については、1団体1名を無料でご招待します。
会員以外の方(非会員)は、すべて当日申し込みとなります。
ゴルフ場視察の詳細はこちらになります。

見学会参加費
  事前申し込み・会員のみ    3,000 円
大会参加費
  事前申し込み・正会員     5,000 円
  事前申し込み・学生会員    2,000 円
  当日申し込み・正会員     6,000 円
       当日申し込み・非会員       8,000 円
  当日申し込み・学生      2,000 円
情報交換会費
  事前申し込み・正会員     5,000 円
  事前申し込み・学生会員    2,000 円
  当日申し込み・会員      6,000 円
  当日申し込み・非会員     8,000 円
  当日申し込み・学生      2,000 円

昼食 ・宿泊                                                                              
大会当日(5月28日、29日)には、千葉大学内の食堂が営業しておりません。
昼食をご持参いただくか、西千葉駅、みどり台駅周辺の食堂等をご利用ください。 
宿泊先について、大会運営委員会では特に斡旋しておりません。
千葉駅周辺には宿泊施設が多数ございます。宿泊される方は、各自でお申し込みください。 

 申込期限                                                                               
(1) 研究発表 
発表者・所属・題目(仮題)・発表形式(口頭 または ポスター
2月15日(金) 
要旨原稿送付
3月31日(木) 
(2) 大会参加事前申込み
5月13日(金) 
(3) 大会プログラム・要旨広告申込み
4月15日(金) 
(4) 資材展示申込み
4月15日(金) 

大会に関するお問い合わせ先、お申し込み先                    
日本芝草学会2016年度春期大会運営委員会事務局(運営委員長 高橋輝昌) 
〒 271-8510 千葉県松戸市松戸648 
千葉大学園芸学部 再生生態学研究室内 
TEL & FAX 047-308-8890 
e-mail turf2016spring@yahoo.co.jp

千葉大学 西千葉キャンパス