日本芝草学会2018年秋季大会(新潟)

日本芝草学会2018年度秋季大会(新潟大会)のご案内
2018年度秋季大会運営委員会
運営委員長 宮下 好文
平成30 年7 月
謹啓 時下益々ご清栄のことと拝察申し上げます。
さて、本年度の秋季大会は新潟において下記の要領により開催することとなりました。
会員の皆さまはもとより、芝草に関連する行政、業界、教育・研究の皆さまに多数ご参加いただけますようご案内申し上げます。
謹白
開催要領 案内状PDF版
1. 開催年月日
2018 年9 月23 日(日・祝)~25 日(火)
2. 主管
日本芝草学会2018 年度秋季大会運営委員会
3. 後援(予定
新潟県、新潟市、新潟県公園緑地建設業協会、新潟市造園協会
4. 会場
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター ほか
5. 日程
1 日目 9 月23 日(日・祝)会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
9:30~ 受付(グランドカバープランツ部会)
10:00~11:30 グランドカバープランツ部会(小会議室203・204)
11:30~12:30 評議員会 (小会議室203・204)
12:30~ 受付
13:30~16:30 公開シンポジウム (2 階メインホール〈スノーホール〉)

「芝生と幸せ ~芝生のある生活は人生を豊かにするか~」
■開催趣旨
芝生は、サッカー場や野球場などの運動場、学校の校庭や幼稚園・保育園の園庭、公園・庭園、個人の庭、競馬場など様々な場所で使用されている。
新潟県においても、近年天然芝のスポーツ施設の整備が進むとともに、学校の校庭や保育園の園庭の芝生化が広がるなど、地域社会の中に芝生が普及してきている。
しかし、管理等の負担面の不安があるという声も聞かれる。
このシンポジウムでは、芝生と人とのかかわり方や芝生のもたらす効果、管理についての意見交換等を行い、更なる普及を目指す。

■プログラム
13:30 開会挨拶
  大会運営委員長 宮下 好文(公益財団法人 新潟県都市緑花センター)
13:35 基調講演
“僕のサッカー人生と芝生”
  本間 勲(アルビレックス新潟スクールコーチ、元アルビレックス新潟選手)
  聞き手:森下 英矢(有限会社 ナマラエンターテイメント)
 (休憩10分)
14:20 話題提供
    1.“新潟市におけるグラウンド芝生化モデル事業について”
     上村 睦(新潟市教育委員会施設課 課長補佐)
    2.“長野市における校庭緑化の現況”
     青木 茂・牧井 駿也(長野市開発公社 千曲川リバーフロントスポーツガーデン)
 3.“園庭を芝生に変えて得たもの”
     福田 淳子(幼保連携認定松の実第二こども園 園長)
 4.芝生がつなぐこどもと自然“
     原 淳一(Akiha森のようちえん 園長)
 (休憩10分)
15:30 パネルディスカッション
   コーディネーター 牛山 幸彦(新潟大学教授)
16:30 閉会
   司会進行 大谷 史絵(公益財団法人 新潟県都市緑花センター)

17:30~19:30 情報交換会 (会場:ホテル日航新潟


2 日目 9 月24 日(月・祝) 会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
9:30~ 受付
10:00~12:00 ゴルフ場部会(2 階メインホール〈スノーホールA〉)
10:00~12:00 校庭芝生部会(2 階メインホール〈スノーホールB〉)
13:30~15:30 公園緑地部会(2 階メインホール〈スノーホールA〉)

3 日目 9 月25 日(火) 現地見学会、ゴルフ研修会
■現地見学会
8:45~ 集合受付(新潟駅 南口バスプール)
9:00 新潟駅南口 出発
10:40~11:20 新潟競馬場
昼食 休憩
15:15 新潟駅南口 着 解散

■ゴルフ研修会 : 中条ゴルフ倶楽部(新潟県胎内市)
参加費:12,000 円(プレーフィー、キャディーフィー)
昼食は別途各自でお願いします。
1 組目8:24 プレー開始
詳細は参加申し込みされた方に直接ご連絡いたします。

6. 企業展示募集
芝草関連業界の企画展示を実施いたします。展示スペースは、ホワイトボード(W1,925
×H1,795 ㎜)、テーブル(W1,500×D450×H700 ㎜)1台を標準としますが、展示内容に
応じて相談させていただきます。
出展費:1 万円
出展申し込み:平成30 年8 月8 日(水)までに大会事務局にご連絡ください。

7. 参加申し込み
会員と学生会員は、同封の専用郵便振替払込取扱票(参加申込書を兼用)を使用して平成
30 年8 月8 日(水)までにお申し込みください。
非会員の方は当日会場で受け付けます。

8. 会場案内
名称:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
住所:〒950-0078 新潟市中央区万代島6-1
アクセス;
新潟駅から路線バス(佐渡汽船行 朱鷺メッセ停下車)約15 分
新潟駅からタクシー 約5 分
新潟駅から徒歩 約25 分

9. 昼食・宿泊
1 日目、2 日目についてはお弁当を希望する方へはご用意いたします。
申込み時に参加費と一緒にお振込みください。
3 日目のゴルフ研修会の昼食については、各自でお願いいたします。
3 日目の現地見学会については、昼食が含まれております。
宿泊については大会運営委員会では斡旋しておりません。新潟市内のホテル等を各自でお申込みください。
なお、同日朱鷺メッセにおいて大規模コンサートも予定されており、混雑が予想されます。お早目にお申込みください。

10. 参加費
                        会員事前申込(当日)     非会員       学生会員
参加費             5,000 円(5,500 円)       5,500 円     2,000 円
情報交換会      5,000 円(5,500 円)       5,500 円     2,000 円
現地見学会      3,000 円(設定なし)      3,000 円     2,000 円
23 日お弁当    1,000 円
24 日お弁当    1,000 円
ゴルフ研修会  12,000 円

★情報交換会の人数把握のため当日申込みで秋季大会情報交換会に出席される方は、秋季大会運営委員、中山様までご連絡ください。
鳥屋野潟スポーツ公園事務所(園地)プロデューサー中山貴広
TEL 025-286-1108
E-mail t-nakayama@greenery-niigata.or.jp

11. 大会事務局(問い合わせ先)
日本芝草学会2018 年度秋季大会運営委員会事務局((公財)新潟県都市緑花センター)
〒950-0933 新潟市中央区清五郎33 番地1
鳥屋野潟スポーツ公園事務所内
TEL025-286-1080 FAX025-286-1104
E-mail:toyano@greenery-niigata.or.jp
担当:中山 橋本


【バスでお越しの方】

秋季大会講演要旨集(芝草研究大会誌)への広告掲載のお願いについて
謹啓 時下益々ご清栄こととお慶び申し上げます。当学会の活動につきましては常々ご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、本年度の日本芝草学会秋季大会は来る9 月23 日(日)から25 日(火)まで、新潟コンベンションセンター(朱鷺メッセ)を主会場として開催されます。秋季大会には毎年、研究者のみならず、多くの緑化関係者のご参加をいただき、非常に活発な討議や交流活動が行われております。
本年度の秋季大会では、芝生シンポジウム、部会、資材展示を予定し、目下準備を進めております。
つきましては、厳しい世情の下ではございますが、本年度の秋季大会での参加者に配布される日本芝草学会秋季大会講演要旨集(芝草研究大会誌 第47 巻別2 号)に貴社広告をご掲載くださいますようお願い申し上げます。
末筆ながら、貴社の更なるご発展をお祈り申し上げます。
謹白
(別紙)
日本芝草学会秋季大会講演要旨集(芝草研究大会誌)広告の掲載条件
1.広告掲載費、広告原稿の大きさ
1頁広告 50,000 円 大きさ:枠付 天地250×左右170 ㎜
半頁広告 30,000 円 大きさ:枠付 天地120×左右170 ㎜
1/4 頁広告 15,000 円 大きさ:枠付 天地60×左右170 ㎜
2.お申込み方法
2018 年8 月8 日(水)(必着)までに申込書と掲載高校の原図(A4 版に印刷したもの)と原稿の電子ファイルを大会運営委委員会へご送付ください。
なお、印刷はモノクロ都市、カラーは取扱いできません。(カラー原稿をお送りいただいた場合でもモノクロで印刷いたします。)
原稿を確認後、広告掲載費の振込用紙を送付いたしますので、8 月20 日(月)までにお振込みください。
広告の掲載は原則として五十音順とさせていただきます。

◆大会事務局(問い合わせ先)
日本芝草学会2018 年度秋季大会運営委員会 事務局
〒950-0933 新潟市中央区清五郎33 番地1 鳥屋野潟スポーツ公園事務所内
TEL025-286-1080 FAX025-286-1104
担当 中山 E-mail t-nakayama@greenery-niigata.or.jp
橋本 E-mail h-hashimoto@greenery-niigata.or.jp
Comments